そよご染めシルクオーガンジーストール 灰桜色
¥5,400

八ヶ岳の麓、標高1100mほどの所で採取した、もちの木科の常緑小高木、冬青(そよご)で染めた柔らかい風合いのシルクオーガンジーストールです。
フワッとした軽い感触で優しい巻き心地です。

お色は日本色では「灰桜色(はいざくらいろ)」と呼ばれる渋めのピンクです。
少し茶味もあります。

そよごは「冬青」と書き、諏訪の冬の厳しい寒さの中でも、凛とした美しい緑の葉を保っている植物です。
「一年中青く栄える木―さかき」ということで、寒さが厳しい諏訪では榊が育たないため、諏訪大社の上社、下社をはじめほとんどの神社ではこのそよごを玉串に使っています。
上社、下社など神社の境内にはたくさんのそよごの木が植えられています。
またお正月飾りを手作りする時にはこのそよごの枝を使います。
生育が遅い木なので採取するのが困難な木でもあります。

そのそよごの葉を煮出した後、染液を5日~7日ほど経過させてから染めたものです。

※ 手染めのため、シルクの薄い生地は織り目に多少のゆがみが生じることがございますがご了承ください。

商品説明
サイズ 幅60cm×長さ185cm 房の長さ約7㎝
植物 そよご
素材 シルク 100%
お手入れ 手洗い

商品のご注文は下記URLへ

商品について

  • 植物から抽出する天然染料は色素の含有量が一定でないので全く同じ色に染めることは大変難しいことですが、それも自然の風合いとして味わっていただけると幸いです。
  • 植物染めは、植物の生育状態、採取時期、採取場所など諸条件のわずかな違いで微妙に染め上がりの色が異なります。
  • 同じ染液でも生地などの違いにより一点一点色や表情が異なります。
  • 草木染めは長年大切に管理し、ご愛用いただいても時の流れとともに色が枯れてゆきますが、「自然の色」としてお楽しみください。

商品のお取り扱いについて

  • お洗濯はドライクリーニングは避けて、薄めの毛糸洗い用の中性洗剤で軽く押し洗いをし、すすいだ後は日陰干しをしてください。
  • シワが気になる場合はスチームアイロンを軽くかけてください。
  • 日の当たる所に長時間放置していると、退色の原因となります。紫外線が当たらない所での保管をお願いいたします。

※パソコンのモニターによっては、実際の色と多少異なることがございますのでご了承ください。
また、スマートフォンの画像ですと彩度が微妙に異なり、実際のお色が少し渋めの(落ち着いた)お色に感じることもあるようですので、その点ご了承いただきますようお願いいたします。